今流行りのルームシェアで生活費用を抑えよう!

一人暮らしよりルームシェア?生活費用を比較してみた

今流行りのルームシェアで生活費用を抑えよう!

男性

費用が安いルームシェア

ルームシェアは、生活にかかる費用を大きく抑えることができます。そういったメリットから、ルームシェアをしている人が増加傾向にあります。特に都市部になると、一人暮らしにかかる費用が大きくなってしまいます。なので、都心部を中心にルームシェア専用の物件「シェアハウス」が続々とできています。

女の人

知らない人とルームシェア?

ルームシェアと聞いて知らない人と一緒に生活しなければいけないと想像した方もいるでしょう。ですが、現在主流となっているのは友人や知人と一緒に二人もしくは三人暮らしするケースです。先ほど紹介したシェアハウスだと知らない人と生活することになります。自分に合った方法でルームシェアすることができます。

集合住宅

ルームシェアで気を付けること

生活費を抑えられる上に新しい出会いにもあるとメリットが非常にたくさんあるルームシェアですが、いくつか気を付けることがあります。知らない人とシェアハウスする場合は、相手を選ぶことができません。なので、どうしても性格が合わないという懸念があるのです。友人とシェアハウスする場合でも、これまでより長い時間一緒にいることになります。これまでは知らなかった一面をしったり、些細なことがストレスに繋がってしまい、仲が悪くなるという事例もあります。そういったリスクを考えてからルームシェアするといいでしょう。

ルームシェアと一人暮らしの費用面比較

ルームシェアの場合

ルームシェアにも様々な形があり、条件によってはかなり家賃を抑えることができます。また、ひとつの物件に二人で住むとしたら、単純に家賃が半分になります。一人暮らしで家賃を全額払うよりお得になるのが分かりますね。また、家賃だけでなく光熱費なども安くなることが多いです。生活にかかるさまざまな費用を節約することができます。

一人暮らしの場合

一人暮らしは、賃料や光熱費をすべて自分で負担しなければいけません。なので、ルームシェアに比べると費用が大きくなってしまいます。光熱費などはルームメイトが使いすぎた分を負担する必要がありません。すべて自分が使った分だけを支払うので、そういった面でストレスを感じることはないでしょう。

広告募集中